効果なし?口コミ・SNSで話題沸騰の育毛剤マイナチュレを辛口評価


以下がマイナチュレの成分配合となっています。


マイナチュレのボトル裏面に書かれた成分表示の写真


グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、センブリ抽出液、精製水、1,2−ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、トリメチルグリシン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、ソルビット液、L-セリン、グリシン、L-グルタミン酸、L-アラニン、L-リジン液、L-アルギニン、L-スレオニン、L-プロリン、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、エタノール、アロエエキス(2)、キューカンバーエキス(1)、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ラベンダーエキス(1)、ノバラエキス、ニンジンエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油


すべての育毛剤に言えるわけではありませんが、成分配合を読み解くうえで一つポイントになるのが、始めの方に記載されている成分は重要な働きをもつことが多いということです。


マイナチュレでいえば、グリチルリチン酸ジカリウム酢酸DL-α-トコフェロールセンブリ抽出液です。


事実、これら3つの成分は男性用育毛剤にもよく配合されている有効成分で、その働きに大きな期待を持てます!実際にマイナチュレでも、有効成分として表記されていますよね。



グリチルリチン酸ジカリウム


抜け毛の原因である男性ホルモンを抑える働きがあると言われているので、抜け毛の増加に歯止めをかける成分と言われています。また、抗炎症作用、つまり、炎症を抑える働きがあるため、頭皮のかゆみを抑えるのにも役立つと言われています。抜け毛・とかゆみの両方に働きかけることができるのですね。



酢酸DL-α-トコフェロール


酢酸DL-α-トコフェロールはビタミンE誘導体の一つです。よく知られているのは、抗酸化作用の高さ。高い抗酸化作用によって頭皮の老化を抑えることができ、これが脱毛の増加に歯止めをかけると言われています。また、抗炎症作用もあると言われているので、頭皮のかゆみやニキビにアプローチする働きもあります。普通のビタミンEだと酸化しやすく水に溶けにくいのですが、ビタミンE誘導体だと水に溶けやすいので育毛剤に配合するのに適していると言われています。



センブリ抽出液


センブリ抽出液はリンドウ科の千振(センブリ)という二年草から抽出された成分です。センブリ抽出液には頭皮のめぐりを良くする働きがあると言われていて、これが毛母細胞や毛乳頭といった毛髪の成長に欠かせない細胞や器官を活性化させることから、健やかな毛髪を育てるのに役立つと言われています。毛乳頭の細胞を増殖させる働きをもつ成分も含んでいたりするので、まさに育毛剤に配合されるための植物成分ともいえるぐらいです。



とりあえずは、この3つだけ覚えておけば、他の育毛剤を選ぶときにも大きな手助けとなってくれるはずですが、マイナチュレには他にも注目したい成分があります。特に注目したいのは「植物エキス」の多さ。


「○○エキス」と表記されているものの多くは、植物由来の成分です。


マイナチュレは植物成分が多いため頭皮に刺激を与えず安心して使える


植物エキスは人工的に作り出せない成分も含んでいたりすること、そして、頭皮に刺激を与えないものが多いので、化学成分ばかりの成分配合のものより安心して使えるというメリットがあります。


植物エキスには保湿作用を備えたものが多いです。なので、頭皮の乾燥を抑える働きに期待でき、かゆみやフケといったトラブルにアプローチすることができると判断できます。


保湿作用にプラスしてそれぞれの植物が持つ働きが加わっていると考えるといいでしょう。


頭皮を引き締めてめぐりを良くする


例えば、ビワ葉エキスやオウゴンエキスは収れん作用があるので頭皮の引き締めに、ボタンエキスは収れん作用だけでなく、めぐりを良くする働きもあることから、これ自体に毛髪の成長にアプローチする働きがあると言われています。


めぐりを良くすることは実はすごく大事で、これは植物エキスではありませんが、L-アルギニンは血管を広げる働きがあると言われていたりしていて毛髪の成長にすごく役立つそうです。


抗炎症作用や収れん作用を兼ね備えている植物エキスは多いのでここでは割愛しますが、たくさんあるということを覚えておくといいと思います。





総評:非常に優れている


私自身、抜け毛に悩まされるようになってから育毛剤やその成分配合について色々調べる機会が増えました。そこでわかったのは、1本1万円を超えるような高級育毛剤と比較してもマイナチュレは引けを取らないということ。むしろ、優っているとさえ感じました。


育毛剤はピンからキリまでありますが、5,000円を超えてくるとだいたい同じような成分配合になってくることが多いとわかったので、あとは頭皮に合うかどうか、使い心地が良いかどうか、で選ぶのが上手な選び方になってきます。


そういった条件で見てみると、マイナチュレは女性用だから女性の敏感な頭皮でも安心して使えますし、返金保証もあったりするのでお試し気分で始められるというところに大きなメリットがあると感じました。