効果なし?口コミ・SNSで話題沸騰の育毛剤マイナチュレを辛口評価


マイナチュレは女性用育毛剤の中でもかなり人気の商品で、ネット上で様々な口コミが投稿されています。良い口コミが8割ぐらいなのに対し、悪い口コミも2割ぐらい投稿されています。ということは、「効果なし」と感じた方は少なくても2割はいることになりますよね。


でも、効果がなかったと嘆く方は、はっきり言ってしまうと、あまり上手に使えていない印象があります。


育毛剤は使い方によって効果が左右されてしまいやすいものなので、ここではマイナチュレのNGな使い方をまとめてみることにしました。当てはまっているものがあれば、改善するようにしましょう。





ただ塗布するだけはNG


ただ塗布するだけではダメ


育毛剤なのだから、毎日とりあえず塗っておけば抜け毛が減ってきて髪の毛が生える、なんて思っていませんか?そんなことはありません。たしかに有効成分には抜け毛を抑える働きや毛髪の成長を促す働きがあったりするわけですが、単に塗布するだけでは、実は頭皮にしっかりと届けることができていないことが多いです。


ただ塗布するのではなく、頭皮に直接塗布して、その後、マッサージをしてあげなければなりません。マッサージをすることで頭皮へ成分をしっかりと届けられますし、頭皮のめぐりも良くすることができます。




使う量が少なすぎるのはNG


使う量が少なすぎると逆効果だが使う量が多すぎるのもまた逆効果


育毛剤は決して安いものではありませんので、できるだけ長く使いたいという気持ちはわからなくありません。そのため、ちびちびと使ってしまうような方もいるのですが、使う量があまりにも少ないとそれはそれで逆効果です。


せっかく使っているのに、量が少ないせいで本来の力を発揮できないとなったら、使う意味がなくなって逆に無駄をしていると思いませんか?


範囲によって塗布する量は異なってきますが、気持ち、多めに塗ってあげることを意識したほうがいいです。





他の育毛剤と併用するのはNG


他の育毛剤と併用するのは相性の問題などもあるので避けたいところ


育毛剤は、たくさん使ったほうが効果的!なんて思っている方は意外と多いみたいですね。でも、実は逆効果・・。育毛剤を併用するということは、塗布量が極端に増えてしまいますよね?さきほど、使う量が少ないのはNGだといいましたが、実は使う量が多すぎるのも逆効果になります。使いすぎには注意しなければなりません。


また、育毛剤同士の相性が悪かったらどうでしょう?予期しない反応が出てしまう可能性も否定できません。そういった点も配慮して、抜け毛ケアに使う育毛剤は1種類だけにしておいたほうがいいです。





短期間で結果を求めようとするのはNG


髪の毛が生えるスピードには限界があるので短期間で結果を求めないこと


一度、抜け毛が気になり始めると、常に気になるようになるため、短期間で結果を求めようとする方がとても多いです。でも、そもそも髪の毛が生える速度には限界があるので、短期間で結果を求めようとしてはいけません。効果を早めたいがゆえ、使う量が多くなったりすると、それはそれで逆効果になってしまいます。


最低でも3カ月、理想としては半年ぐらいはケア期間に当ててあげたいところです。髪の毛にはサイクルがあり、成長期→退行期→休止期を経て、髪の毛が成長するようになっているので、この期間が全体で半年〜1年となることから、まずは半年を目安に続けていきたいのです。





朝シャン習慣はNG


使い方というよりも習慣の問題なのですが、朝お風呂に入る習慣がある方は見直したほうが良いでしょう。朝お風呂に入るということは、夜はシャンプーもせずに寝ているということですよね?


整髪料がついたまま寝てしまうと、毛穴が塞がった状態がそこから数時間も続くことになるわけですから、毛穴はつまりきってしまい、毛髪の成長を阻害します。寝ている間は毛髪が成長する時間なので、この時間を無駄にしていることになるわけです。


整髪料がついていなくても、日中に分泌された汗や皮脂が毛穴を塞いで毛穴づまりの原因となるので、同じことです。


頭皮のことを真剣に考えていくのであれば、必ず夜のうちにシャンプーをして頭皮の汚れを取り除くようにしたいです。そもそも、夜に育毛剤を使う場合は、頭皮が清潔な状態でないといけませんから、育毛剤を使うなら、夜のうちにシャンプーを済ませるということは必須条件になってきます。




自分で上手に使えているのか判断できない方のために、「マイナチュレの効果を飛躍的に高める使い方」をまとめておきましたので、参考にしてみて下さい。